テーマ:宮代ルポ

フデリンドウが開花

宮代町の野でフデリンドウが花を開き始めた。 ひところに比べると場所も数も少なくなったが、それでも健気に咲く。 人間たちの思惑に翻弄され、見世物小屋よろしく白日の下にさらされてなお咲くその姿は、痛々しささえ感じる。 ゆっくりと静かに咲き続けて欲しいものだが・・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコヤナギはじける 春の足音「ひたひた」と

3月5日の宮代町地域は朝方霜柱が見られるなど寒い朝となったが昼にかけて気温はあがり、3月に入って2度目の10度超え。花たちも動きを早め、春の訪れを告げるネコヤナギも大きくはじけ、鮮やかな花穂を見せていた。 朝方の宮代町は氷点下。最低気温は-2.9度 霜柱を踏みしめて散歩 だが、正午には10度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしかして? マヒワがスギ花粉退治?

暖かさとともにスギ花粉に悩む時期の到来。 今年は特に多そう。花粉がぷっくりと大量についている。 ところが、その杉の木に、鳥が・・・。 その姿はマヒワ。 その目は、スギ花粉に向けられている。ということはもしかして・・・・。 スギ花粉を食べてくれている???????スギ花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロハラ現れる 宮代町

今年はさまざまな鳥に出会えている。散歩のときに鳥を中心に探しているせいかもしれないが・・・。 この日も、枝が邪魔しているが 「もしかしたら」と思ってカメラを向けた はっきりとは分からないが、どうもそうらしい 気を使ってくれたのか、全身が煮える場所に移動してくれた。 シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春は三角(ミスミ)まで あと一角・・・????!!!

寒い日が続いているが、春の足音は確実に近づいているようだ。pokkunさんによると三つの角(ミスミ)は春の気配が感じられ、あと一角に春がムードが来てくれれば・・・?! あなたも春の兆しを探してみませんか。以下pokkunさんの春探しレポート。 雑木林でハート型の葉を見つけた。周りを見るとこちらにも。 こちらの角には、今にも咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラサキシジミの日向ぼっこ 宮代町

1月18日の宮代町は比較的穏やかな一日となった。この穏やかさに誘われたのかムラサキシジミが日向ぼっこする姿が見られた。 久喜アメダスによると18日の宮代町地域は1月12日以来久しぶりに最高気温が10度を超えて10.2度とばった。 このあたたかな陽射しを十分に体に受けようと思ったのかムラサキシジミが出てきて、道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「女王」様の足元で鳥たちが氷上の舞?! 宮代町・東武動物公園

宮代町地域はこのところ厳しい冷え込みとなっており、各地で氷の情景が見られる。 宮代町・新しい村の池も凍りつくことが多くなった。 それはそれで美しい情景で カメラを向けたくなる 新しい村に隣接する東武動物公園の木製ジェットコースター・レジーナ(イタリア語で女王を意味する)の足元の池は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も恒例の臨時駐車場開設 宮代町・宮代台自治会

宮代町の最大級の住宅団地「宮代台」に今年も恒例の臨時駐車場がオープンした。 いつもは子どもたちや住民等が野球などスポーツや憩いの場として利用している宮代台南遊水地公園。年末年始には駐車j場となる。初詣スポットが近くにあるわけでもないしイベントなどが開催されているわけでもない。 宮代台は昭和46年に開発された住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮代町の古利根川に 大判? (小)判?

2010年も残り少な。新しい年を前に、夢のある話題をと探していると、宮代町を流れる古利根川に 大判 (コ)判が・・・・・、もとい、オオバン (コ)バン が。 大判、小判ががザックザクといきたいところだが、川に金貨があるはずもなく・・・・。 羊頭狗肉のタイトル。 実は水鳥のオオバン(大鷭)とバン(鷭)。 こちらはオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士見晴れ?!

このところ宮代町からも富士山が良く見える。 ということで、宮代町の絶景ポイントを探しにママチャリを走らせて見た。 屋上などに上がればもっとよく見えるところがあるはずだが、それでは一般的ではないということで・・・。 さがしてはみたものの・・・。 電線がどうしようもない。 ならば、東武…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮ピョン すぎぴょん お隣同士

マスコットキャラクターばやりの昨今、先月28日、羽生水郷公園で開催された「ゆるキャラさみっとin羽生」には1都18県から85の“ゆるきゃら”が参加したと伝えられる。宮代町には「ハナレンジャー」というヒーローはいるがマスコットキャラクターはまだない。 町としてのキャラクターは無くても、団体などでは、マスコットキャラクターをこしらえて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夢の跡?

pokkunさんからこんなレポートが届きました。色々な視点があると思いますが、あなたはどう思いますか。 とある雑木林。 落ち葉の中を歩いている。 ここは緑のトラストと言われる林なのだが、木の幹にどう見ても不自然なものを見つけた。 どうやら、壊れてしまった巣箱のようだ。 巣箱の大半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋が散る 宮代町

秋が散る。 風に乗って、秋が散る。 秋が散り敷く 重なる秋 秋の道 踏みしめて進む 名残の秋が カサカサとささやきあって散る。 足跡が消える 秋が散る 宮代町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスの奇妙な行動 20日朝 宮代町

20日朝、散歩に向かおうとしていたら、ハシボソガラスが畑でなにやらやっていた どうも餌を確保したらしい なんだ、このくわえ様は 口からはみ出している どうしようというのだ それじゃ飛べないだろう そうそう、口から出して とりあえず …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋深まる 今日9日から『平成22年秋季全国火災予防運動」 15日まで

宮代町は木々の色付きが増し、秋が深まった。 秋の深まりと共に火災が発生しやすい時季を迎える。 今日9日から「『平成22年秋季全国火災予防運動」がスタート。 宮代町内でも幟やポスターが貼られ、火災予防思想の一層の普及啓蒙が図られている。 全国統一防火標語は『「消したかな」 あなたを守…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月13日に宮代町・和戸浅間神社で「七五三」

11月の土日になると各神社では着飾った子どもたちの「七五三」詣りの姿が見られるが、宮代町では、和戸浅間神社で13日、お祓いが行われる。 和戸浅間神社は、子どもたちの成長を願う「初山」の行事として6月30日に行われる「ウラ浅間」で賑う神社として有名。 また、七五三の行事を行う神社として、この日には多くの七五三詣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の学園祭でフィナーレ 宮代町民文化祭最終日

宮代町民文化祭は2日、最終日を迎え、進修館大ホールでは「さわやかクラブ」の舞台発表会が行われ、高齢者の学園祭といった感じで、文化祭のフィナーレを飾る和やかで楽しい発表会となった。 午前9時にスタートした発表会は ダンスや踊り、合唱にカラオケとさまざま 昔取った杵柄や日頃の練習の成果を存分に発揮 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬鳥・クイナを確認 宮代町

埼玉県宮代町で1日、埼玉県などでは冬鳥とされるクイナの姿が確認された。 宮代町では昨年までに数箇所で越冬しているのが確認されているが、今回、確認されたのはその内の一ヶ所。 埼玉県のレッドデータブックによると「県内の低地帯から台地・丘陵帯にかけての水辺地に分布するが、近年確認記録の減少が著しい」とのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今年もドングリちょうだい」 東武動物公園のリスより

東武動物公園のリス舎の前に今年もドングリ用のボックスが置かれている。 そのボックスには「リスさんはドングリが大好き! 赤ちゃんリスもどんぐりがたべられるようになりました。 ドングリや松ぼっくりをみつけたら、リスさんにわけてあげてね」と書かれています。 そのボックスの前ではリスさんが愛らしい姿で食事中。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エノコログサ(ネコジャラシ)についての馬鹿な考察

●其の1 ネコはネコジャラシにじゃれるか? ネコがアーチェリーの競技場内に入ってきた。危ないのでネコに競技場外に出て行って貰うことにした。そこで、近くにはえていたネコジャラシを一本抜いて、ネコの前で振ってみた。 明らかにネコは関心を示し、追いかけてくる。 たやすく競技場外に連れ出すことに成功した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナガサキアゲハ

南国の蝶といわれるナガサキアゲハ。温暖化の証明のように使われているのだが・・・・。 昨日12日は、このナガサキアゲハに2回も出会ってしまった。 ソバの花を撮影していると、ジッと動かない蝶が。翅はぼろぼろだが、どうやらナガサキアゲハのメスのようである。 夕方、散歩していると アゲハチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武動物公園といえば・・・???

東武動物公園と言えば・・・??? さて、ナンでしょう? ホワイトタイガー、ライオン、ホタル、カワセミ、レジーナ、夏の花火、冬のいるもネーション、・・・等々色々ありますが・・・・・。 東ゲートを入って、真っ先に目に入るのはこれ 初代の東武動物公園園長、故西山 登志雄氏、愛称「カバ園長」ゆかりのカバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮代町道仏北東遺跡で住居跡を発掘

宮代町郷土資料館などは、道仏地区の土地区画整理事業に合わせて、同地区に広がる道仏北東遺跡の発掘調査を進めているが、このほど住居跡が確認された。 昨年度までの道仏北遺跡の発掘調査で縄文時代前期の住居跡など数多くの住居跡が発掘されているほか、今回の発掘調査では土器片や石器などが多数発掘されていることから、住居跡の発掘の可能性は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鏃(やじり)など出土 宮代町道仏北東遺跡

宮代町郷土資料館などは、道仏地区の土地区画整理事業に合わせて、同地区に広がる道仏北遺跡などの発掘調査を平成17年度から進めているが、現在道仏北東地域の遺跡発掘を行っている。 昨年度までの発掘調査で縄文時代前期の住居跡など数多くの住居跡が発掘されており、今回の発掘調査もどのようなものが出土されるか注目されている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮代町で戦車を製造?!

●極秘?情報を入手 「宮代NOW}編集部(といっても年老いた部員が一人いるだけですが)に、「宮代町の某所で、戦車の製作が進んでいるらしい」という、極秘?情報がもたらされました。「それも、メイン砲は最新技術を用いた、画期的な砲らしい」というのです。 早速、編集部では、部員が老骨に鞭打って、取材を開始、このほど、その現場らしいアジト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more