テーマ:杉戸町イベント

第25回杉戸町新春マラソン大会が開かれる

杉戸町の新春を寿ぐ恒例の「第25回杉戸町新春マラソン大会」が18日、高野台小学校をメイン会場として開催され、約1000名が健脚を競った。 大会は、一般 男子の部(18~39歳)・男子の部(40歳以上)・高校生 男子の部(10.0km)   一般 男子の部(18~49歳)・男子の部(50歳以上)・中学生 男子の部…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

古利根川をカヌーで下る ボーイスカウト杉戸団

ボーイスカウト杉戸1・2団は5日、秋の古利根川をカヌーで下る冒険を敢行、約2kmばかりを1時間ほどかけて下りきった。 一行は午前10時半、杉戸町と宮代町の間を流れる古利根川にかかる万願寺橋上流の杉戸白百合幼稚園付近からスタート。子どもたちや保護者、カヌー指導者など約40名が20艘あまりのカヌーに分乗して出発した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どじょう施餓鬼 因幡池忠魂碑供養行われる

埼玉県杉戸町の高野永福寺のどじょう施餓鬼は23日、施餓鬼のハイライトの一つである「因幡池忠魂碑供養」が、40名ほどの僧侶によって営まれた。 どじょう施餓鬼は、22日の檀家施餓鬼に続いて、23日は本施餓鬼。 小雨が時折ぱらつく曇り空にもかかわらず、近在の人などが大勢訪れ、昨日を大きく上回る賑わいとなった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どじょう施餓鬼」が始まる

関東三大施餓鬼の一つで、どじょう施餓鬼の異名を持つ、埼玉県杉戸町の永福寺の施餓鬼が22日始まった。22日は、お寺の檀家を中心とする「壇家施餓鬼」が行われた。明日23日は一般の人の施餓鬼「大施餓鬼」が行われる。 22日午前、寺院の鐘がつかれるなかで、檀家の人たちが続々と参拝に訪れる。 堂前は参拝の人が、途切れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川面に揺れる大灯篭の光の帯

杉戸町恒例の「古利根川流灯祭り」が2日、前夜祭を迎え、古利根に係留された畳1枚分もある大灯篭200基余りに灯が入り、川面に揺れる光の帯は、天の川の流れにも似た幻想的な情景をかもし出した。 この光の帯を見ようと、夕涼みを兼ねた大勢の人が川岸を埋め、そぞろ歩きながら、一時水と光が織り成す幻想の世界を楽しんでいた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賑わいをみせる杉戸の夏まつり

夏休み入りの19日、恒例の杉戸夏まつりが行われ威勢の良いお神輿の渡御に大勢の人が訪れ、賑わいを見せた。杉戸夏まつりは20日も行われる。 杉戸の夏まつりには、宮代町の東口商店会もお神輿を繰る出したほか、宮代進修太鼓の面々も参加した。 また、お神輿も古利根川を超えて東武動物公園駅東口まで担がれるなど、宮代町、杉戸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回杉戸アースデー開催中

「地球温暖化~私たちの食とくらしから考える~」 と題して、環境問題に関心を持つ杉戸町の団体・個人がエコ啓発の展示などを行う「第5回杉戸アースデー」が14日から生涯学習センターで開催されている。会期は21日まで。21日には展示に加えてエコ体験コーナーも開設される。 このイベントは、杉戸町の環境保護団体「すぎとエコグリーン」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉戸発 昌平高校で入学試験

学校法人 昌平学園 昌平高等学校(杉戸町下野851)で、22日から入学試験が開始された。 募集定員は、全日制普通科400名(男女)。 内訳は、■特別進学コース 160名(特選クラス80名、特進クラス80名)、■標準進学コース 240名 (選抜アスリートクラス80名、選抜クラス80名、総合進学クラス80名)。 合格発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉戸発 新春マラソン大会を開催

御成街道を駆け抜ける恒例の「杉戸町新春マラソン大会」は20日、高野台小学校をメイン会場として行われた。同大会は今年で24回目、1000名を超える人が駆けた。 同大会には、駒澤大学で箱根駅伝で活躍し、現在武蔵野学院大学陸上部の監督を務める神屋伸行さんj 杉戸町出身で横浜国際女子駅伝で連続優勝に貢献した神屋久美子…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

杉戸・宮代発 流灯まつり開幕

8月5日、埼玉県杉戸町と宮代町の境を流れる古利根川を会場とした、流灯まつりが開幕した。天候にも恵まれ、まずまずの出足。 畳一枚ほどの流灯に火が入り、川面を明るく照らした。 この流灯まつり、明日6日まで行われる。 以下、説明は不要であろう。 歓迎の文字が躍る。 川面を貫く光の帯。 沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮代発 平原演劇祭第二部舞台稽古?始まる

平原演劇祭2006は、 7月30日(日)の第一部に続いて、 8月6日(日)17:30から、進修館中庭で第二部の舞台の幕が開く。 分かっていたはずだが、あの奇声には驚いた。 駅で電車を降りて、宮代町役場方向に向かっていたら、突然、奇声が聞こえた。こりゃ、虻ねえなあ~。 東京では、白昼、包丁を振り回して、警察の発砲事件があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県杉戸町 流灯祭

今年も、埼玉県杉戸町・宮代町地区最大のイベントである流灯祭が、8月5日(土)、6日(日)の両日、古利根川河畔(古川橋~清地橋)で行われる。 この付近の地理に明るく無い人に紹介すると、東武伊勢崎線の東武動物公園東口を出て徒歩2分。いわば目の前。杉戸町と宮代町の境を流れる古利根川に、畳1畳分もある日本一大きな灯篭が200~250基、川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more