江戸川左岸土手の復旧現場の状況

江戸川左岸土手は3.11の大震災で大きく壊れたが、復旧が進み完了した。その現場の最近の状況をpokkunさんがルポしてくれた。 田圃の向こうは江戸川左岸土手ですが、画面中央の部分が周りと違うことが分かります。 ここは、海からおよそ59Kmのところ。 3.11の震災で壊れた土手の復旧工事が先ごろ完…
コメント:0

続きを読むread more

水鉄砲で飛行船を撃ち落とす?!

最近、宮代町周辺で飛行船の姿を見ることが多くなった。 青空にその姿は映える 近くを通るときは、操縦者の姿も確認できるのではとおもわれるほど 今日も、東武動物公園の上にやってきた。東武動物公園の来園者にスヌーピーの勇姿を・・・・。 ところが、東武スーパープールでは、時間ごとに…
コメント:0

続きを読むread more

右巻き:左巻き=5:4 ネジバナのねじれの研究

ネジバナ(モジズリの別名もある)が野に多く見られるようになったが、この花は右巻きが多いのか左巻きが多いのか、永遠のテーマである。その難問に毎年取り組んでいるのがpokkunさん。以下はそのレポートである。 横から見たときに花が右下から左上に巻いているものは、真上から見ると下から上に時計回りに巻きついている。これを右巻きと定…
コメント:0

続きを読むread more

荒川区立峡田小学校の生徒が田植えした宮代町の田んぼ(7月8日の様子)

大きくしっかりとした稲になってきました。 根張りもしっかりとして 風になびく姿もい『いちにんまえ』です。 田の周りを見渡すといろいろな動物が見られます。 子どもを心配そうに見守る親 卵を産むトンボ 飛び回るトンボや蝶など賑やかです。 …
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンカボチャ 雌花の姿(定期観察 その3)

ハロウィンカボチャは二回りほど大きくなった。 一部では子づるが伸び始め 越境しそうな勢いの株も で、良く見ると・・・・。 これはもしかして・・・、実のなる雌花?! 雄花はたくさん開花しているので、これが開花して受粉すれば・・・・・。 成長するハロウィンカ…
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンカボチャ 花が咲く(定期観察 その2)

宮代町が10月29日に予定している「ハロウィンパーティー」用のカボチャは順調な生育をみせ、次々に開花している。 ところで、このハロウィンカボチャ、集中的に植えてある畑(西原)以外に3箇所に植えてある。 新しい村の「はっつけ(掘上田)」付近に2箇所、笠原小学校通学路付近に1箇所。 いぜれも夏草が茂…
コメント:0

続きを読むread more

ハクレンとの逢瀬 今日も・・・・

埼玉県久喜市利根川右岸の権現堂樋管付近、ここはハクレンのジャンプが観察できる場所pokkunさんが、ハクレンとの逢瀬を楽しもう出かけた。以下そのルポである。 6月30日、利根川右岸の権現堂樋管付近。昨日の栃木県の山間部での降雨で、低くなっていた水位が1.36mまで回復権現堂樋管の少し下流側にイスをセット。今日も暑さとの戦い…
コメント:0

続きを読むread more