今日も出たり入ったり

4日のツバメは相変わらず巣に入ったり出たり。 昨日から比べると、1回あたりの滞在時間が若干長くなったような、それでも3分を超えることはまれ。 巣の中に頭を入れて、しきりに何かをやっているようだが、カメラからはうかがい知ることが出来ない。 外では、オスが電線に止まり、メスの行動を護衛しているよう。
コメント:0

続きを読むread more

観察体制を整えました

ツバメは巣作りが終わり産卵期間に入った様です。 この時期になれば、巣を放棄することも少ないと思われるので、観察用にネットワークカメラを設置。巣の状況を24時間(といっても、10年ほど前のカメラなので夜の撮影は出来ません)ウォッチできるよにしました。 上の写真は、その観察用カメラの映像です。30万画素カメラなので、画像…
コメント:0

続きを読むread more

ツバメ 巣作り急ピッチ もしかして「出来ちゃった婚?」

巣を作り始めたころは、巣作りをサボって出かけたまま、なかなか顔をみせないこともあったが、急に巣作りに励んで、瞬く間に形が分かるようになった。 (5月30日撮影) 何をそんなに急いで・・・。 (5月29日撮影) もしかして、もう卵が生まれそう????と思えるほど、テンポが早い。 (5月28日撮…
コメント:0

続きを読むread more

我が家にツバメ 4年ぶり

2004年から2007年までの4年間、我が家で子育てを行なったツバメだが、2008年の抱卵中突然姿を消して(蛇にやられたのか?)以来、昨年、一昨年と姿は見せても、巣作りを行なわなかったツバメが・・・・。 今年、巣作りをはじめたようだ。 以前の巣を取り去った跡を、なぞるように新しく作り始めたようだ。 これまでは、…
コメント:0

続きを読むread more

フデリンドウが開花

宮代町の野でフデリンドウが花を開き始めた。 ひところに比べると場所も数も少なくなったが、それでも健気に咲く。 人間たちの思惑に翻弄され、見世物小屋よろしく白日の下にさらされてなお咲くその姿は、痛々しささえ感じる。 ゆっくりと静かに咲き続けて欲しいものだが・・・・。
コメント:0

続きを読むread more

宮代町で停電騒ぎ

宮代町金原地区をのんびり通っていたら、突然のサイレン。何だと見れば・・・・。 サイレンの主は東京電力の車両。「緊急事態発生か?!」と、慌てる。 と警察官が交通整理。信号機を見ると・・・・。消灯。 先の車両に続いて工事車両もサイレンを鳴らして・・・・・。 東京電力の発表によると「【2…
コメント:0

続きを読むread more

古河市の桃まつり始まったが・・・

茨城県古河市の春の祭典、恒例の桃まつりが20日始まった。だが、肝心の桃は・・・・。pokkunさんがレポートを寄せてくださったので以下紹介する。 古河市恒例の桃まつりが始まりました。ステージでは太鼓の演奏が披露されました。 旧総和町の総和囃子も披露されました。 少し風がありますが、熱気球の試乗も…
コメント:0

続きを読むread more