そろそろ巣に変化か?

ヒナの誕生はまだのようだが、ツバメの抱卵の仕方に変化が出てきた。 これまでは、食事等から巣に帰ってくると無造作に、巣に入って、抱卵を行なっていたが 2日ほど前から、巣の縁にとまり、巣の中の様子を確認してから抱卵に入るようになってきた。 メスは、頻繁に抱卵の向きを変えたり、巣の中に首を入れて、卵を動か…
コメント:0

続きを読むread more

仲間がやってきた

窓の外が賑やかである。 なにやら、仲間のツバメがやってきたらしい。 前日は、巣までやってきて、追い払われたが・・・・。 同じ仲間なのだろうか。 電線にとまっている様子をみると、どうも、板についていない。 もしかしたら、誕生したての他所の雛? 他のツバメが…
コメント:0

続きを読むread more

カラスを撃退?

オスメスの巣の入れ替わりもだいぶスムーズになってきた。 雨の肌寒い感じの一日。オスメスが入れ替わりながら抱卵していた。 そこにカラスの姿。警戒の鳴き声をあげながら、果敢にカラスに攻撃(?)を加えるオス。メスもそれに同調して攻撃。カラスが飛び去ると、真っ先に巣の様子を確認に来たのはオス。変わりが無いとわかるとメ…
コメント:0

続きを読むread more

ライブ映像発信開始

本日から、ツバメの巣のライブ映像を公開した。 URLは以下のとおり http://miyashiro.hanagumori.com/tsubame/tsubame.html 毎日午前6時ころから午後7時ころまで公開する予定だが、ずぼらな管理人のこと、スイッチを入れ忘れることもしばしばと思われるので、気が向いたらのぞいてみて…
コメント:0

続きを読むread more

バトンタッチ

今日(6月7日)も抱卵が続く 次第に、オス、メスの連携が取れはじめてきているのか、メスが食事中のときはオスが巣を守ることが多くなり始めているようだ。 メスが帰ってくるとバトンタッチが行なわれる
コメント:0

続きを読むread more

オスも子育て参加?

本日も、抱卵が続く。といっても抱卵に入ってまだ2日目なので、これからが大変といったところだが・・・。 抱卵の主役は無論、メス。ところが、本日 オスも抱卵に参加。オスとメスの違いは尾羽の長さ。 当然ながら、メスが食事から戻ってくると「邪魔邪魔!」とばかりにオスは追い払われた。
コメント:0

続きを読むread more

抱卵に入った模様

本日、巣にちょっと変化が現れた。 3分以上巣にとどまることが少なかったツバメが、じっくりと腰を落ち着けて、なかなか巣から出なくなった。 どうやら、抱卵に入った気配である。 抱卵するのはメスの役目なのか、オスは巣の前の電線に止まって、時折、さえずっている。 オスとメスの間の役割分担なのだろう。
コメント:0

続きを読むread more

今日も出たり入ったり

4日のツバメは相変わらず巣に入ったり出たり。 昨日から比べると、1回あたりの滞在時間が若干長くなったような、それでも3分を超えることはまれ。 巣の中に頭を入れて、しきりに何かをやっているようだが、カメラからはうかがい知ることが出来ない。 外では、オスが電線に止まり、メスの行動を護衛しているよう。
コメント:0

続きを読むread more

観察体制を整えました

ツバメは巣作りが終わり産卵期間に入った様です。 この時期になれば、巣を放棄することも少ないと思われるので、観察用にネットワークカメラを設置。巣の状況を24時間(といっても、10年ほど前のカメラなので夜の撮影は出来ません)ウォッチできるよにしました。 上の写真は、その観察用カメラの映像です。30万画素カメラなので、画像…
コメント:0

続きを読むread more